「ラジエーションハウス」特別編は高視聴率15・6%…本編最終回上回る

窪田正孝
窪田正孝

 24日に放送されたフジテレビ系ドラマ「ラジエーションハウス特別編~旅立ち~」(後9時)の平均視聴率が15・6%を記録したことが25日分かった。

 17日に最終回を迎えた優・窪田正孝(30)月9ドラマ「ラジエーションハウス」の特別編で、最終回の視聴率13・8%を上回る高視聴率をマークした。

 物語は唯織(窪田)が杏(本田翼)との“新しい約束”を胸に、ラジエーションハウスの仲間たちに別れを告げてアメリカへと旅立った機内を中心に展開。ゲストとして、7月8日スタートの次期月9ドラマ「監察医 朝顔」に出演する俳優・中尾明慶(30)がクールを超えて“クロスオーバー出演”した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請