milet、7月新連ドラ「偽装不倫」の主題歌歌う「思いっきり楽しんで歌いました」

日本テレビ系「偽装不倫」の主題歌を歌うmilet
日本テレビ系「偽装不倫」の主題歌を歌うmilet

 シンガーソングライターのmilet(ミレイ、年齢非公表)が、7月10日スタートの日本テレビ系「偽装不倫」(杏主演、水曜・後10時)の主題歌「us」を歌うことが24日、分かった。

 「海月姫」「東京タラレバ娘」の東村アキコ氏の同名漫画が原作。婚活を諦め、1人旅に向かう契約社員の女性(杏)。「既婚」を装うが、機内で出会った青年に口説かれ、偽りだらけの恋に溺れていく―。

 原作と台本を読み、作品をイメージした恋愛ソングを書き下ろしたmilet。「私の大好きな杏さん。その主演ドラマの主題歌に決まり、うれしく思います。ストレートな恋の歌を歌ったのは初めて。原作と脚本の世界にどっぷりつかり、思いっきり楽しんで歌いました。夏にピッタリな甘酸っぱいラブストーリーと一緒に、音楽も楽しんでいただけたら」とコメントした。

 同曲は、3枚目のEP盤「us」(8月21日発売)に収録予定。3月にEP盤「inside you EP」でデビューした注目の新星は「(収録の)全4曲、どれも思い入れのある大好きな曲たち。いろんな色、匂いをした曲を、早く皆さんに聴いてもらいたい。楽しみに、楽しみに、待っていてください」とコメントした。

 楽曲を聴いた杏は「主人公の相手を好きな気持ち、恋に対するためらい、切なさが歌詞の中にちりばめられているな、と感じました。疾走感のある旋律が、原作漫画やドラマで描かれる、止まらない恋のスピード感を連想させ、聴いていて胸がギュッと締め付けられました」と喜んだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請