【中日】柳、5連勝で単独トップ8勝「まだこんなもんで終わりじゃない」

8勝目を挙げ、ファンとハイタッチを交わす柳(右)
8勝目を挙げ、ファンとハイタッチを交わす柳(右)

◆日本生命セ・パ交流戦 中日4―2日本ハム(21日・ナゴヤドーム)

 柳が自身5連勝でハーラー単独トップに躍り出た。7回1失点で、並んでいた巨人・菅野、DeNA・今永を上回る8勝目。「1、2年目に情けない思いをしてきた。それが原動力になっている。まだこんなもんで終わりじゃない」。昨季まで通算3勝の16年ドラフト1位右腕が、一気に輝きを放ち始めた。

 交流戦はこれで3戦3勝で、防御率1・17もヤクルト・石川に並ぶトップタイだ。「交流戦だからといって変えてる部分はない」と話すが、3試合23イニングでわずか5四死球と持ち味の制球力がさえている。チームの連敗を3で止め、今季連敗を止めたのは5度目。左の大野雄と2人で両輪となり、開幕から手薄な先発ローテを守り続けている。監督推薦による自身初の球宴も、もう手の届くところまで来た。竜の勝ち頭となって突き進む。(長尾 隆広)

試合詳細

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請