馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

来週から始まります(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は金曜恒例、梅田の会社からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、ここ最近、違和感を覚える同じようなことが数回、続いて起きているんです。それは食事に行って、ご飯とお味噌汁が出てきた時、右にご飯、左にお味噌汁を置かれたんです。実家にいた子供の頃から、ホントに昔から、ご飯=左、汁もの=右という配置が刷り込まれているため、すぐに自分で右と左を入れ替える作業。いつも通りの配置に、何だかホッとしたものです。

 その配置が「正解」なのか分かりませんが、日本の食事には色々な作法が多い。特にお箸にまつわるルールって非常に多いですよね。正直、これっていけないことなのか分からないことなんかも多かったりする。子供の頃、オトンに怒られたことをしっかり覚えているのは、箸を使って、食べ物を渡す行為。幼い頃に叩き込まれたせいか、これは絶対にアカンことだと刻まれております。ただ、最近はやっている若者をたま~に見かけますが…。

 ということで、「最近の若いモノは…」とそろそろぼやきそうなので、そろそろ本題へ。明日は阪神1Rで芝マイルの未勝利が行われますが、水曜の段階で想定は2頭しかいなかったんです。「分割レースじゃないか」という声もチラホラ聞こえていたほど…。結果的には6頭立てになりましたね。注目は平田厩舎の【ラルゲッツァ(牝、父グランデッツァ)】。この馬のレース内容で、あのリアアメリアが衝撃的な勝ちっぷりを見せたレースレベルを測る参考になるかな、とは思うのですが…。

 こんなことをふと思ったのは今週、斉藤崇調教師と2週目の新馬を勝った【トリプルエース(牡、父Shamardal)】の話題になった時。今後に関しては、まだ未定なんですが、「2着だった馬、先週強い勝ち方をしてましたもんね」と笑顔を浮かべるのです。それは翌週の未勝利で2着だった【レジェーロ(牝、父キズナ)】が6馬身差の圧勝を演じたから。やはり、2歳戦は戦ってきた相手たちの次走が気になるものなのです。

 続いては高野厩舎。昨年は阪神開催でアウィルアウェイがデビューしましたが、今年はなし。ただ、中京1週目の芝1400メートルで【アリシア(牝、父キズナ、母サビアーレ)】がデビューします。鞍上は幸J。半兄に矢作厩舎で日経新春杯を勝ったカポーティスターがいますね。「一生懸命すぎる面がありますね。鞍上から『この条件の方がいいんじゃないか』と聞いたので、ここから使ってみます」とトレーナーは話していました。

 また、高野厩舎には半兄に函館記念勝ちのルミナスウォリアーを持つ【パリスデージー(牝、父エピファネイア、母ルミナスハッピー)】と、母系がコンスタントに勝ち上がっている【ラフィヌモン(牝、父キングカメハメハ、母ハイドバウンド)】がゲート試験に合格ずみ。徐々にピッチを上げつつ、デビュー戦を決めていくようです。

 さて、中京開幕といえば、友道厩舎も始動しますね。今週は1週目の芝マイルでデビュー予定の【ラインベック(牡、父ディープインパクト、母アパパネ)】と2週目の芝2000メートルでデビュー予定の【マイラプソディ(牡、父ハーツクライ、母テディーズプロミス)】が併せ馬。今週はラインベックが先着したんです。「追うごとに良くなっています。気性もうまく持って行けて、今のところは問題ありません。マイルからの始動ですが、距離を延ばしていけそうな感触を持っています」と大江助手。確かに取材するたび、トーンは上がっている感じです。一瞬の切れというよりは長く、いい脚を使えそうな雰囲気とのこと。来週のデビュー戦へ、ほぼ態勢は整いそうな雰囲気です。

 マイラプソディも遅れましたが、大外を回ったもの。「内からこられる併せ馬で少しひるむ面がありました。色々と経験ですし、まだこちらは乗る時間がありますから」と大江助手は前向きに話していました。時計としては悪くないですし、徐々にピッチを上げていくんじゃないでしょうかね。

 ということで、ネット限定「厳選馬」は今回、完全に穴狙いです。

阪神3R・5コスモスターリング(ポツンと後方追走から猛追した前走の内容が優秀。ハマれば、突き抜ける脚はある。11ナムラシェパード絡みの3連複かな)

 続いては馬券王への道 延長戦です。

阪神7R・5ブライトパス(前走は出遅れが致命的。2走前は好内容で、通用の力は十分)

阪神11R・5メサルティム(下り坂ある京都は不向き。好走実績ある舞台で巻き返す)

函館12R・12ササユキオルフェ(脚を測ったような前走内容が魅力。2戦目で前進必至)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請