【西武】本田が甲子園初登板で3勝目狙う

 西武の本田圭佑投手(26)が22日の阪神戦に先発し、今季3勝目を目指す。甲子園初登板となる。

 6月15日のヤクルト戦(メットライフ)では初回、2者連続見逃し三振に抑え、完璧な立ち上がりも8回途中4失点。チームも敗れた。「初回にいい形で入れたので、意気込んでしまって、力が入りすぎた」と反省した。

 東北学院高時代、春夏の甲子園大会出場はない。「思ったよりマウンドが低くて、きれいな景色。高校の時に投げられなかった場所で投げられるのは楽しみ。いいピッチングができたら」と気合を入れ、憧れた聖地のマウンドに上がる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請