長谷部が18歳MF久保に期待 『レアルのトップで活躍している姿を見たい』

長谷部誠
長谷部誠

 元日本代表MF長谷部誠(35)=フランクフルト=が19日、日本テレビ系「news zero」にゲスト出演した。ドイツで12シーズン目となった今季は、同国のプロサッカー選手協会が選ぶベストイレブンに選出されるなど充実したシーズンを過ごした。「30歳を過ぎたら色々なものが落ちてくると言われている中、固定概念をぶちこわしたいと思ってやっています。僕自身スペシャルな武器はないですけど、もしこの年齢までやれている何かがあるとすれば、チームにとって今何が必要か考える力があるのかなと思います」と話した。

 日本代表で18歳でプレーするMF久保建英についても言及。「プレー自体はそこまで見ていないんですけど」と話した上で「この年齢(18歳)で落ち着いていますし、才能は間違いなくあるので。特に僕が気に入っているのは人間性。受け答えを見てもしっかりしているので、もっと上にいけると思います」と好印象を抱いていることを明かした。世界有数のクラブ、Rマドリード移籍を果たしたことについては「最初はトップチームではないと聞きましたけど、同じ日本人として期待を抱かせますし、この年代は成長曲線は右肩上がりなので。ぜひトップチームで活躍している姿を、一ファンとして見たいなと思います」と期待を寄せた。

 一方、欧州でプレーする日本人選手が活躍できていない現状について危機感を抱いていることも明かした。「現状、厳しい言い方をすれば、トップリーグ、トップクラブでプレーしている日本人はいないといっても言いぐらいだと思います。この現状は、もっと若い選手が海外に出て、世界のトップクラブで出られるようになれば、変わると思いますし、もっと日本代表が強くなっていくと思います」と若い世代の奮起を期待した。

 昨年のロシアW杯後に日本代表からの引退を表明。代表へ復帰する可能性を問われると、「これ自体は長い間考えて、考えて出した結果なので、僕自身すっきりしている。この答えが変わることはないです」と改めて否定した。来シーズン中には36歳になる。今後については「サッカーは自分の一部なので、できるだけ続けたい。できるだけ、ヨーロッパでレベルの高い舞台で長い間、プレーしたいと思っています」と話した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請