【巨人】代打・中島が起死回生の巨人1号

7回1死一塁、右中間へ同点の2点本塁打を放つ代打の中島宏之
7回1死一塁、右中間へ同点の2点本塁打を放つ代打の中島宏之
7回1死一塁、同点2ランを放った代打の中島宏之
7回1死一塁、同点2ランを放った代打の中島宏之

◆日本生命セ・パ交流戦 巨人―オリックス(19日・東京ドーム)

 打った瞬間、走るのをやめた。代打で仕事を果たした中島宏之内野手(36)は、一塁ベンチ前のナインと笑顔でハイタッチをかわした。

 2点を追う7回、先頭の若林が四球で出ると、代打・阿部が凡退した直後、相手先発・榊原の初球、外角高めの直球を右翼席最前列に運んだ。ゲレーロに代わってこの日、昇格したばかりだった。前日(18日)に決勝打を放った陽岱鋼と同じく、代打で初球をたたいた。巨人移籍1号は、チームに勢いをつけるビックアーチだった。

試合詳細
7回1死一塁、右中間へ同点の2点本塁打を放つ代打の中島宏之
7回1死一塁、同点2ランを放った代打の中島宏之
すべての写真を見る 2枚

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請