映画「プロメア」地震発生後のツイートを謝罪「被害遭われた方々への配慮に著しく欠けた表現」

 映画「プロメア」の公式ツイッターはが、18日午後10時22分ごろに新潟県村上市であった震度6強の地震に関し、「配慮に著しく欠けた表現が含まれた投稿」があったと謝罪した。

 地震が発生した後、同アカウントは「地震だ!!!!!火の用心!!!! #プロメア#PROMARE#滅殺開墾ビーム」とツイート。フォロワーから「不謹慎」などリプライが寄せられた。

 その後、該当ツイートを削除し「先程、当アカウントにおいて、地震の被害遭われた方々への配慮に著しく欠けた表現が含まれた投稿をツイートいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。当該ツイートを削除させて頂きました。今後、このようなことを起こさぬよう、より一層心を引き締め、信頼回復に努めて参ります」と謝罪。

 この日になり改めて、「おはようございます。昨晩は地震被害に遭われた方々への配慮を欠いたツイートにより、不快な思いをさせてしまいましたこと、改めてお詫び申し上げます。深く反省し、二度と起こさぬよう取り組んで参ります。引き続き本作の魅力をお届け出来るよう努めて参りますので、何卒、宜しくお願いいたします」と謝罪の言葉をつづった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請