【プリンスオブウェールズS】本命は地力が確かなあの馬…海外競馬通・成田幸穂の予想

 プリンスオブウェールズSは、欧州のトップクラスがそろうだけでなく、道中に延々と上り坂が続くコース形態でもあり、ハイレベルかつタフなレースとなる。今年のメンバーに関しては上位拮抗で甲乙つけがたいというのが、筆者の率直な印象だ。

 本命のマジカルは、ステップレース分析でも書いたとおり、このレースと関連性が強いタタソールズゴールドCを楽勝。エネイブルを相手に善戦した昨年のブリーダーズCターフの内容を見ても地力は確かで、父ガリレオ、母と姉がG1ウイナーという血統面も魅力。

 相手筆頭はマジカルと同じガリレオ産駒のヴァルトガイスト。手掛けるのが当レース2勝のファーブル調教師だけに怖い。ロイヤルアスコットでの勝ち方を熟知するスタウト調教師とデットーリ騎手が送るクリスタルオーシャン、凱旋門賞でエネイブルを追い詰めたシーオブクラスも差がない。

【成田の予想】
◎マジカル
○ヴァルトガイスト
▲クリスタルオーシャン
△シーオブクラス
△ディアドラ

 ◆成田幸穂(なりた・さちほ) 1984年8月8日、東京生まれ。(株)サラブレッド血統センター所属。週刊競馬ブック連載「海外競馬ニュース」の編集を担当。同誌のほか、南関東版・競馬ブックと研究ニュースで予想コラム「血統アカデミー」を執筆中。

出馬表

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請