桐生祥秀「一緒に盛り上げていきましょう」 20年東京五輪聖火ランナー 24日から募集開始

イベントに出席した(左から)桐生祥秀、ロバートの秋山竜次、綾瀬はるか、ゆずの北川悠仁 岩沢厚治
イベントに出席した(左から)桐生祥秀、ロバートの秋山竜次、綾瀬はるか、ゆずの北川悠仁 岩沢厚治

 16年リオ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダルの桐生祥秀(23)=日本生命=が17日、都内で日本生命による20年東京五輪聖火ランナー募集開始のイベントに出席した。

 男子100メートルでの決勝進出、400メートルリレーでは初の金メダルを狙う桐生は「僕たち選手は応援して下さる声援が力になる。声援があるから頑張れる。聖火リレーを一緒に盛り上げていきましょう」と呼びかけた。

 今月24日からは、人気アーティスト「ゆず」の「SEIMEI」に乗せた新CMが公開される。桐生は「レース前に(ゆずの)『栄光の架橋』を、試合感を出すために聞いています。今度は『SEIMEI』を聞いたら、五輪が近づいていくんだなという気持ちになると思う」と話していた。

 聖火ランナーは08年4月1日生まれ以前であることが条件で、募集のテーマは「大切な絆を、つなげよう」。応募期間は今月24日から19年8月31日までで、募集ウェブサイト(https://seika.nissay―cp.jp/)上から応募できる。20年東京五輪の聖火リレーは、20年3月26日に福島県をスタート。東京五輪開会式が行われる7月24日までの約4か月間に、全47都道府県を回る予定となっている。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請