【巨人】リハビリ調整中の戸根がブルペン投球再開 「とても順調にきている」

 巨人の戸根千明投手(26)が16日、ブルペン投球を再開した。ジャイアンツ球場の屋外ブルペンで、立った捕手相手に変化球を含む20球を投げた。右脇腹痛のため5月27日に出場選手登録を抹消され、現在はリハビリ調整中。「気にならずに投げることができた。状態は上向きだと思う。とても順調にきていると思う」と話した。

 戸根は開幕1軍入りを果たし、20試合に登板。0勝0敗、防御率1・98と、貴重な左腕リリーフとしてブルペンを支えてきた。今後は状態を見ながら座った捕手を相手に投げたり、打者を立たせての投球、シート打撃などを経て7月中の実戦復帰を目指す。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請