日本代表NO8姫野和樹、大谷サイクル安打級の活躍誓う

強い風雨の中、夜間にスクラム練習する(左から)プロップ山下、NO8姫野、ロックのアニセ
強い風雨の中、夜間にスクラム練習する(左から)プロップ山下、NO8姫野、ロックのアニセ

 宮崎合宿中のラグビー日本代表NO8姫野和樹(24)=トヨタ自動車=が14日、サイクル安打級の活躍を宣言した。「ラグビーならスクラム組んでトライ取ってキックも決めて、という感じじゃないですか。ジャッカル(タックルで倒れた選手からボールを奪うこと)? FWなら、ね」と笑顔で話した。

 米大リーグの大谷翔平投手は同じ1994年生まれで昨冬から栄養士を通じて親交がある。「この前、めっちゃ打ってるやんと言ったら、『全然打ってないよ』と返ってきた」という。

 この日は合宿で初の雨で午後の練習は室内でトレーニングに変更された。細いチューブで引っ張られながら密集に入る動きなど負荷のかかるメニューをこなした。厳しい練習の日々が続く中で、大谷の活躍は3か月後に控えるW杯を目指す上で大きな刺激になる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請