堀口恭司、敵地でのタイトルマッチへ計量パス…Bellator 222

計量をクリアしたダリオン・コールドウェル(左)、堀口恭司(C)RIZIN FF
計量をクリアしたダリオン・コールドウェル(左)、堀口恭司(C)RIZIN FF
計量をクリアした堀口恭司(C)RIZIN FF
計量をクリアした堀口恭司(C)RIZIN FF

 6月14日(日本時間15日)に米ニューヨーク州のマジソン・スクエア・ガーデン(MSG)で開催される米国総合格闘技団体ベラトールの「Bellator 222」で、ベラトールバンタム級のタイトルマッチを行うRIZINバンタム級王者・堀口恭司(28)=アメリカン・トップチーム=が計量をクリアした。

 堀口は134・4ポンド(60・9キロ)で計量をクリア。対戦相手のベラトールバンタム級王者のダリオン・コールドウェル(31)=米国=も134・6ポンド(61・5キロ)でパスした。

 コールドウェルとは2018年の年末に行われた「RIZIN.14」でRIZINバンタム級王者を争い、堀口がフロントチョークで勝利している。

計量をクリアしたダリオン・コールドウェル(左)、堀口恭司(C)RIZIN FF
計量をクリアした堀口恭司(C)RIZIN FF
すべての写真を見る 2枚

格闘技

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請