【西武】本田圭佑、約1か月ぶり1軍昇格へ 15日ヤクルト戦に先発

西武の本田圭佑
西武の本田圭佑

 西武の4年目右腕・本田圭佑投手(26)が、15日のヤクルト戦(メットライフD)で約1か月ぶりに1軍の先発マウンドに立つ。

 本田は4月24日のロッテ戦(ZOZO)で2勝目を挙げた後は白星がなく、5月19日に登録抹消となった。それでも2軍降格後はイースタンで3試合に先発して計23イニングで自責点2、防御率0・78。5月30日の楽天戦(西武第二)では完封勝利も飾っている。

 久々の1軍勝利に向け、14日はメットライフDで最終調整をした本田は「2軍では内角にしっかり投げきることと、長いイニングを投げるスタミナを課題に取り組んだ。レベルアップできたと思う」と気合の表情。「ヤクルトは一発がある打者が多いので警戒したい。まずは自分のボールをしっかり投げること」と意気込んでいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請