馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

好調厩舎に乗れ(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は金曜ですが、栗東からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、今日は小忙しいので、前振りゾーンは短めに。さて、来週水曜日の19日、各地区予選の展望が入った「報知高校野球」の最新号が発売されるようです。いや~、もう予選が始まる時期になるんですね。日頃もプロ野球は見てますけど、恐らく、ワタクシが野球に最も首ったけになる時期です。7月は昼間から各地区の速報を逐一チェックしつつ、有力校の動向を探っていく。もし、どこかの有力校が劣勢なんて分かれば、情報サイトの更新ボタンを連打、連打ですもんね。

 100回記念大会だった昨年で人気はひと息つくかなと思ったけど、今年も大船渡高校の佐々木投手を始め、何やかんやと盛り上がりそう。佐々木投手、甲子園でもちろん見たいですけど、岩手県は激戦区ですし、どうなることやら。まぁ、実際に始まれば何度か話題にするでしょうし、開幕前の今日は期待を胸に抑え込みつつ、そろそろ本題へ。明日の競馬を見ていきましょう。

 先週まで2歳戦は2週を終わったのみですが、西村厩舎の存在感が光ります。今まで新馬3鞍に管理馬を送り出し、2勝2着1回。開幕週は入厩当初から評判の高かった【タイセイビジョン(牡、父タートルボウル)】が圧勝と言っていい内容でデビューVを飾り、追うごとに動きが良化していた2週目の【ルーチェデラヴィタ(牝、父キズナ)】はセンスを感じさせる勝ち方を見せました。タイセイは函館2歳S、ルーチェは札幌2歳Sを予定しているとのこと。

 西村厩舎は新馬に向け、しっかり作っていきますよね。タイセイはデビューの1週前に50秒台を出していましたし、ルーチェは池添Jが4週連続で騎乗していましたもんね。明日の阪神5Rでデビューする【ジェネティクス(牡、父サウスヴィグラス)】も早い段階で一度、川田Jが調教に騎乗。動きが上向いてきた印象です。「乗りやすいし、能力的には十分。この条件という感じの馬だし、初戦から期待しています」と話していました。あと、1Rでは初戦2着の【レジェーロ(牝、父キズナ)】が連闘をかけます。「小さな馬だけど、骨格が小さな馬で細いわけではない。連闘は大丈夫だと思うし、逃げにこだわらなくてもいい」と期待しています。

 クラシック路線で楽しみにしている【グランスピード(牡、父キズナ、母センティナリー)】は今週、ゲート試験に合格しました。今後は中京4週目、芝2000メートルをMデムーロJで予定しているとのこと。速い追い切りはまだですが、「落ち着きがあるし、長い距離がいけそうな体をしている」と話していましたね。穴っぽい馬といえば、メイショウナルトの妹になる【キムケンドリーム(牝、父オルフェーヴル、母スターペスミツコ)】かな。まだ、北海道にいるようですが、「中距離ぐらいが合いそうなイメージ」と話していました。

 さて、グランスピードの母、センティナリーは友道厩舎にいた馬。天皇賞馬アドマイヤジュピタの全妹なんですよね。その友道厩舎で中京の4週目芝2000メートルでのデビューを予定している【ジュンライトボルト(牡、父キングカメハメハ、母スペシャルグルーヴ)】は本日、栗東に戻ってきたようです。あと、今日の栗東に【カズプロティオス(牡、父ディープインパクト、母クライシスオブスピリット)】と【エバービクトリアス(牡、父ダノンシャンティ、母シーズアン)】が入ってきましたね。

 そうそう、今日のゲート試験の合格馬の中に「アドマイヤメジャー」という文字を見たんです。ワタクシの中では数年前にいた友道厩舎の馬のイメージなんですが、現2歳世代に早くも同じ名前の馬がいるんです。同じく近藤利一オーナーで大久保厩舎に所属している【アドマイヤメジャー(牡、父フェノーメノ、母スウェアトウショウ)】です。伯母にスイープトウショウがいる血統。また、話を聞いておきます。

 今日のゲート試験では他に藤岡厩舎でサンリヴァルの下になる【ドミナシオン(牡、父エルケンデレヤ、母アンフィルージュ)】が合格。さらに、池江厩舎では兄にワールドエースやワールドプレミアを持つ【ヴェルトライゼンデ(牡、父ドリームジャーニー、母マンデラ)】と、母にG1馬を持つ【レーヴドゥロワ(牡、父キングカメハメハ、母レーヴディソール)】、祖母にファレノプシスを持つ【レザネフォール(牡、父キングカメハメハ、母ラナンキュラス)】、あとは母に米G1馬を持つ【アブルハウル(牡、父American Pharoah、母キトゥンズダンプリングス)】の4頭がイッキに合格していました。

 ということで、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

函館6R・6カーブドシール(前走は直線で挟まる不利。脚質的に小回り合いそうで初戦から)

 続いては「馬券王への道 延長戦」をどうぞ。

阪神7R・5キャンディストーム(ポン駆け利くし、広いコース向き。重い馬場もこなせる)

阪神8R・9ハクサンフエロ(前走は出遅れ。スムーズに先行策なら巻き返す)

函館9R・9イラプション(気性難しいので滞在がプラスに出れば。久々は問題ない)

函館11R・3オーパキャマラード(本質的に距離合う。2レコードの番手から抜け出したい)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請