【阪神】高山 一人でチームの全2安打をマーク「打ち損じなく打ち返せました」

8回2死、右前安打を放ち、筒井コーチ(左)とグータッチする高山
8回2死、右前安打を放ち、筒井コーチ(左)とグータッチする高山

◆日本生命セ・パ交流戦 ソフトバンク3―0阪神(13日・ヤフオクD)

 阪神・高山俊外野手(26)が、チームでただ一人ヒットを放った。

 3回先頭、中前打で出塁すると、8回は2死から右前打。ともに得点にはつながらなかったが、大竹に苦しんだ打線の中で今季5度目のマルチ安打。この日のチームの全2安打を記録した。

 「打ち損じなく、しっかり打ち返せました」と振り返った。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請