【巨人】炭谷銀仁朗が古巣・西武相手に3号3ラン 前日の同戦でも大活躍

4回2死二、三塁、炭谷銀仁朗が左越えに3号3ランを放つ
4回2死二、三塁、炭谷銀仁朗が左越えに3号3ランを放つ

◆日本生命セ・パ交流戦 西武―巨人(13日・メットライフ)

 巨人の炭谷銀仁朗捕手(31)が、古巣・西武との対戦で、またしても輝きを放った。

 1点リードの4回2死二、三塁。先発・郭の外角低めの直球を完璧に捉え、左翼席へ3号3ランをたたき込んだ。「コンパクトに振り抜くことが出来ました。いい追加点になってくれたと思います」とコメントした。

 前日12日の同戦(メットライフ)でも、決勝の逆転タイムリー、激走、投手5人を好リードと、走攻守に大活躍だった。

試合詳細

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請