飯島寛騎、主演舞台「ちょっと今から仕事やめてくる」が開幕

公演前に会見を行った(左から)葉山昴、中島早貴、飯島寛騎、鈴木勝吾、田中健 
公演前に会見を行った(左から)葉山昴、中島早貴、飯島寛騎、鈴木勝吾、田中健 

 俳優の飯島寛騎(22)の主演舞台「ちょっと今から仕事やめてくる」(23日まで)が13日、東京・渋谷の「CBGKシブゲキ!」で初日を迎え、公演前に意気込みを語った。

 北川恵海氏の同名小説の初舞台化。17年には映画化され話題を呼んだ。ブラック企業で働く若手社員を通して生きることの意味や素晴らしさをユーモアを交えて描く。飯島は「ブラック企業で働く役です。パワハラ、ブラック企業という中でかべに立ち向かっていく若者の話で、周りの方々に支えられ、きびしい教えの中で、乗り越えていく姿を楽しみにして頂ければ」とPRした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請