【巨人】山下航、1日入院を経て退院 G球場を訪れ、頭部死球の無事を報告

巨人・山下航汰
巨人・山下航汰

 巨人の育成1位ルーキー・山下航汰外野手(18)が13日、G球場を訪れ、12日の試合で受けた頭部死球が大事に至らなかったことを報告した。

 12日には5月度「スカパー! ファーム月間MVP賞」に輝いた未来の大砲候補。同日のイースタン・ヤクルト戦に「3番・DH」で先発出場するも、3回の第2打席で岩橋のボールが直撃。しばらくその場にうずくまり、担架で退場となった。

 試合中はベンチ裏で安静にし、その後、検査のため病院へ向かった。12日は入院し、この日退院。元気な姿で笑顔を見せていたという。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請