馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神 函館

ベルモントS5着のマスターフェンサー 米国滞在延期でベルモントダービー招待に挑戦

マスターフェンサー
マスターフェンサー

 米国遠征中のマスターフェンサー(牡3歳、栗東・角田晃一厩舎、父ジャスタウェイ)が滞在を延期して、ベルモントダービー招待・G1(7月6日、ベルモントパーク競馬場・芝2000メートル)挑戦を視野に入れていることが6月13日、分かった。

 同馬は米3冠初戦のケンタッキーダービーで6着に敗れた後、プリークネスSをスキップして、同最終戦のベルモントS(5着)に出走した。当初は2戦を終えて、あす6月14日に帰国する予定だったが、急きょ芝のレースに挑戦することが決まった。角田調教師は「予定を変更して、現地に残ることになりました。ここから状態を確認して、大丈夫そうなら出走する方向で調整を進めます」と説明した。現地メディアも、同馬を所有する吉澤克己氏が挑戦する意向を示したと報じている。

 また、同日に行われるベルモントオークス招待・G1(ベルモントパーク競馬場・芝2000メートル)には、日本から武藤雅騎手とコンビを組むジョディー(牝3歳、美浦・戸田博文厩舎)が参戦する。

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請