安藤優子氏の疑問、たけしの離婚成立で分与される財産に「税金はかかるんですか?」

ビートたけし
ビートたけし

 13日放送のフジテレビ系「直撃ライブグッデイ」(月~金曜・後1時45分)では、タレントのビートたけし(72)が妻の幹子さん(68)と離婚したことについて特集した。

 安藤優子キャスター(60)はたけしから幹子さんに支払われる200億円とも言われる財産分与を報じながら「これ、税金はかかるんですか?」と質問。これにコメンテーターで出演の弁護士が「まったく無税です。たけしさん側に譲渡税がかかりますが、もらう方は無税です」と答える一幕も。

 さらに安藤氏は「寂しいですよね。200億円もらっても」とつぶやき、「(現在、たけしと同居している)Aさんも女冥利に尽きるかも知れない」と続けていた。

 たけしは昨年3月、所属事務所「オフィス北野」から独立。「愛人」と報じられた女性・Aさんと新会社「T.Nゴン」を設立した。今年1月に一部で離婚調停が報じられたたが、自身のテレビ番組で「もう調停なんか終わっているよ。バカヤロウ! 後はハンコを押すだけだ、こっちは」と話していた。

 たけしは、元漫才師の幹子さんと1980年に結婚。一男一女に恵まれた。その後、たびたび女性問題が報じられたが、40年間に渡り連れ添ってきた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請