ミキ・昴生、M―1優勝宣言 賞金1000万円で「闇M―1グランプリやりたい! 審査員は宮迫さんで…」

「M―1グランプリ2019開催会見」でボケるミキ・昴生(右)に突っ込みを入れる陣内智則
「M―1グランプリ2019開催会見」でボケるミキ・昴生(右)に突っ込みを入れる陣内智則

 漫才NO1を決める「M―1グランプリ2019」の開催発表会見が13日、東京・渋谷のよしもと∞ホールで行われ、昨年のチャンピオン「霜降り明星」らが出席した。

 今年で15回目を迎え、司会の陣内智則(45)は「(昨年は優勝した)『霜降り―』よりも目立ったコンビがいた。場外でね。(とろサーモンの)久保田はアニマルチャンネル見て癒やされて反省している」と、昨年の審査員を批判する映像を配信して炎上した久保田かずのぶ(40)をネタにすると、「霜降り明星」のせいやが壇密と街中で倒れた男性を助けたエピソードを持ち出し「付き合っているの?」と聞いたが、せいやは「付き合っていません」と否定した。だが陣内は「山里のことがあるから(ないとは)いえないな」と蒼井優(33)と結婚した「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)をネタにした。

 昨年4位に終わったミキ・昴生(33)は、優勝した場合の1000万円の使い道を聞かれると「事務所に内緒で闇M―1グランプリをやりたい。カラテカ入江さんと楽しんごさんの2組で…」と最近、闇営業がきっかけで吉本興業から契約解除された先輩の名前を出して笑わせた。

 陣内が「弊社(所属)ではない。弊社では…」と慌てると昴生は「審査員は宮迫さん」と最後までボケ倒していた。

 「M―1グランプリ2019」はきょう13日からエントリー開始(8月31日まで)。8月から全国8都市で1回戦をはじめ、12月に決勝を行う。決勝はテレビ朝日系で放送される。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請