ウッズ、19年前の完全V再現へ「攻め方ほとんど変わらない」…全米OP13日開幕

タイガー・ウッズ
タイガー・ウッズ

 【モントレー(米国)11日=榎本友一】男子ゴルフのメジャー第3戦、全米オープンは13日からペブルビーチゴルフリンクス(7075ヤード、パー71)で開かれる。メジャー通算15勝のタイガー・ウッズ(43)=米国=は、19年前の伝説的圧勝劇の再現を誓った。

 24歳で演じた、異次元のゴルフを同じ会場で再現する。00年大会のウッズは初日から首位を快走して15打差で完全優勝。これは今も、全米オープンでの2位との最大差記録。「あの週に放ったほとんどのショットを今でも覚えている。(不規則な転がりの)ポアナ芝のグリーンで、10フィート(約3メートル)以内のパットは逃さなかった」と振り返った。この日の大会公式会見で、19年前と「攻め方はほとんど変わらない」と明言。「ボールが飛ぶようになったからね。僕の動きは当時よりも遅くなったが、飛距離は変わらない。とにかく良いところからパットを打てるかどうか」と歴史的圧勝劇の再現を思い描いている。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請