純烈、NHKホールで初の単独公演「感慨深い」

NHKホールで初の単独公演を行う純烈。(左から)後上翔太、酒井一圭、スーパー・ササダンゴ・マシン、今林久弥、白川裕二郎、小田井涼平
NHKホールで初の単独公演を行う純烈。(左から)後上翔太、酒井一圭、スーパー・ササダンゴ・マシン、今林久弥、白川裕二郎、小田井涼平

 4人組歌謡コーラスグループ・純烈が12日、東京・渋谷のNHKホールで初の単独公演を行った。

 2部構成で、最新曲「純烈のハッピーバースデー」、「プロポーズ」を披露。チケット3500枚は即日完売とあって、酒井一圭(43)は「純烈の中では史上最大規模。健康センターでやっていたのがね…、NHKホールですから。感慨深いですね」。2年連続の紅白出場に向けて「もう半年頑張って、夢にたどり着ければ」と意気込んだ。

 2日にウイルス性胃腸炎を発症した白川裕二郎(42)も回復して、元気な姿を見せた。「前日(1日)に気持ち悪くなってしまった。あのまま舞台に出ていたら、うんこ、ちびっていました」と苦笑い。「もう大丈夫。バッチリです!」と全快をアピールした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請