馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

【ユニコーンS】デュープロセス、5連勝へ順調

軽々としまいを伸ばしたデュープロセス
軽々としまいを伸ばしたデュープロセス

◆ユニコーンS追い切り(12日・栗東トレセン)

 目下4連勝中のデュープロセスは、栗東・坂路を単走。1ハロン目を17秒1で入ったようにリズム重視で、ラストを少し促す程度に12秒0で伸ばした。極めて軽い、全体58秒6の数字が示すのは調整過程の順調ぶり。「先週ビシッとやれているし、輸送もありますから。しまいの伸び、息の入りも良く、いい状態を維持できています」と安田隆調教師はほほ笑んだ。

 新馬は首差2着に敗れたが、その後がパーフェクト。2走前の昇竜Sは序盤についていけず最後方で、「さすがに無理かと思った」(安田隆調教師)ところからの差し切り。逆に「芝スタートで行きすぎかと思った」(同)前走の青竜Sは、好位からきっちりかわした。「脚質が分からないけど、自在性がありますね」と隙のない内容にトレーナーが胸を張る。

 3戦続けて手綱を執るMデムーロは「前に行っても、後ろからでもスムーズに走れる。もまれても問題ない。引き続き舞台も同じで、いいと思う」と大きな信頼を寄せる。3歳登竜門のダートG3で連勝を「5」に延ばし、世代最強の座をたぐり寄せる。(宮崎 尚行)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請