【ロッテ】岩下、6回3失点 6四球に「プロとして恥ずかしい」

ロッテ先発の岩下
ロッテ先発の岩下

◆日本生命セ・パ交流戦 ロッテ―DeNA(12日・ZOZOマリン)

 岩下大輝投手(22)が6回4安打、3失点で3勝目はお預けとなった。

1―0の4回に3連続を含む4四球。押し出しで同点にされた。2―1の5回には宮崎にソロを浴びて再び

追いつかれた。

 6回にはソトに勝ち越しソロを被弾。打線が追いついたため黒星こそつかなかったが、ここで降板した右腕は「2試合続けての6四球はプロとして恥ずかしいです。こんなピッチングでは…」と、うなだれた。

試合詳細

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請