【ロッテ】レアード、18号ソロで17戦ぶりスシポーズ出た!

◆ロッテ―DeNA(12日・ZOZOマリン)

 ロッテのブランドン・レアード内野手(31)が、5月22日のオリックス戦(京セラD)以来、17試合ぶりの一発を放った。

 1―0の4回1死で中堅右のホームランラグーンに飛び込む18号ソロ。久しぶりにすしポーズを披露した助っ人砲は「打ったボールはよく分からない。しばらくホームランを打ってなかったので、パフォーマンスをどうやっていたかちょっと忘れていたよ。ほんと久しぶりに1本打てて良かったよ」と喜びをかみ締めた。

 4番の井上も2回先頭で12号ソロを放っており、初のアベック弾となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請