長友、盟友・本田圭佑率いるカンボジアと対決したら…「ぜ~ったい勝つでしょ!」

都内で「LIFULL」のイベントに出席した日本代表DF長友佑都(後列左)
都内で「LIFULL」のイベントに出席した日本代表DF長友佑都(後列左)

 日本代表DF長友佑都(32)=ガラタサライ=が12日、都内でアンバサダーを務める「LIFULL」のイベントに出席。“本田圭佑監督”率いるカンボジア代表に必勝を誓った。

 元日本代表MF本田圭佑(32)が実質的な監督を務めるカンボジアが11日、カタールW杯アジア1次予選を突破。7月に行われる組み合わせ抽選で日本と同組になれば、9月から始まる2次予選で対戦する可能性がある。

 自身と本田は日本代表で長年とともに戦ってきた盟友。対決が実現した場合について聞かれ、「ぜ~ったい勝つでしょ! 本田圭佑には負けられない。しっかりと勝ちたい、それだけです!」と闘志を燃やした。

 この日は、東京パラリンピックの正式種目「ボッチャ」のデジタル版「サイバーボッチャ」で子供たちと対決した。本職のサッカーでは、来年の東京五輪で24歳以上のオーバーエージOA枠(3人以内)での出場について「欲してくれれば、戦いたい」と意欲。「若い選手が自分の力を発揮できる環境作り、メンタルサポートができれば。プレーでは走って貢献したい」と力を込めた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請