【オリックス】ドラ3・荒西が13日の中日戦でプロ初先発

キャッチボールをするオリックス・荒西
キャッチボールをするオリックス・荒西

 オリックスのドラフト3位右腕・荒西祐大投手(26)が13日の中日戦(京セラD)でのプロ初先発へ向けて調整した。

 今季、3試合に救援し防御率6・23だが「中継ぎはゼロでいかないといけないと思ってしまっていた」と先発転向して好転。4月22日の2軍降格後、ファームで2試合に先発し12イニングを無失点に抑えた。オープン戦の3月21日の同カード(ナゴヤD)では1回1/3を4失点と崩れており「イメージは悪いですね」と笑ったが、プロ初勝利を目指す。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請