宮迫博之、謝罪文「コピペ」疑惑謝罪「アナログ人間ですいません」…「言い訳」「ドンマイ」とまた賛否

宮迫博之
宮迫博之

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が12日、自身のツイッターを更新。カラテカ・入江慎也(42)の仲介で振り込め詐欺グループの忘年会に出席していた問題で、自身の謝罪文が「コピペ」だとネットで批判されていたことを受け「アナログ人間ですいません」と謝罪した。

  宮迫は7日、ツイッターに「この度は雑誌、ワイドショー等でお騒がせしておりますことを、私の事を応援してくださってる方々、並びに各所関係者の皆様にご迷惑ご心配をお掛けしている事を深くお詫び申し上げます」などと記された謝罪文の画像をアップ。

 この謝罪文は、関係者から送られたものをスクリーンショットしただけではないかと一部で報じられ、ネット上で批判の声が集まっていた。

 これを受け、宮迫は5日ぶりのツイートで「ツイッターで長文を乗せる方法が分からず、勧められた方法で載せたら、コピペってやつに思われてしまった」と釈明。「アナログ人間ですいません」と改めて謝罪した。

 このツイートには「言い訳苦しすぎ」「SNSで謝罪するべきではない」「人のせいにするな」「見苦しいぞ宮迫」など厳しい声の一方で「あまり、深刻にならないでくださいね」「元気出せよ」「ドンマイで~す」「アメトークで闇芸人やってください!」「宮迫!笑いに変えて」などエールも送られている。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請