【オリックス】11日先発の山本が大勢のファン来場に期待「見ればよかったと思われる試合をしたい」

ブルペンで調整したオリックス・山本
ブルペンで調整したオリックス・山本

 オリックスの山本由伸投手(20)が10日、大阪・舞洲でブルペン投球で調整した。11日の中日戦(京セラD)で先発予定で「火曜はお客さんが少ないので、見ればよかったと思われるような試合をしたいです」とファンの来場を呼びかけた。

 火曜日の主催試合では本拠地開幕戦(4月2日)こそ約3万6000人が集まったものの、以降は2万人前後。先週(6月4日)は約1万7000人にとどまっており、ここまで防御率リーグ2位と圧巻の投球を続ける山本の好投でファンを呼び込みたい。

 同カードにはオープン戦の3月20日(ナゴヤD)に先発し7回途中無失点と好投した。「いいイメージはあるかもしれないが、目の前の一人一人を抑えていきたい」と気持ちを切り替えて4勝目を狙う。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請