小林麻耶 元TBSの先輩・生島ヒロシの事務所で活動再開

小林麻耶
小林麻耶

 2017年に亡くなった小林麻央さん(享年34)の姉で、フリーアナウンサーの小林麻耶(39)が10日、自身のブログで生島ヒロシ(68)が会長を務める「生島企画室」に所属し、芸能活動を再開することを発表した。

 ブログでは、小林が「事務所に所属し仕事をしたいと思いながらお茶をしていた時、偶然目の前を通られたのが生島ヒロシさんでした」と“運命の出会い”を告白。生島も小林同様、TBSアナウンサーからフリーに転身した。

 生島も2011年3月11日の東日本大震災で、気仙沼市に住む妹を失った。著書「どん底に落ちてもはい上がる37のストーリー」には「悲しみを忘れたことはないし、悲しみが癒えることはきっとない。でも、残された僕たちは、突然人生の幕を下ろされてしまった彼らの命も背負って、全力で生きていく」と言葉があり、小林は感銘を受けたという。

 小林は09年にTBSを退社しセント・フォースに所属。17年6月に麻央さんを亡くし、体調を崩した。昨年7月に整体師の國光吟氏と結婚し、翌同8月には所属事務所を退所していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請