馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  福島 中京 函館

【ユニコーンS展望】デムーロ騎手騎乗予定のデュープロセスが中心

ユニコーンSの登録馬。*騎手は想定
ユニコーンSの登録馬。*騎手は想定

 第24回ユニコーンS・G3は6月16日、東京・ダート1600メートルの舞台で行われる。

 青竜Sで4連勝を飾ったデュープロセス(牡3歳、栗東・安田隆行厩舎)が最有力。脚質に幅があり、左回りは走りが非常にスムーズ。崩れるイメージがわかない。

 3連勝で交流G1の全日本2歳優駿を勝ったノーヴァレンダ(牡3歳、栗東・斉藤崇史厩舎)は前走・伏竜(5着)は57キロがこたえたか。芝スタートをこなせば地力上位で争覇圏だ。

 端午Sで3勝目を挙げたヴァニラアイス(牝3歳、栗東・高柳大輔厩舎)は初めてのマイルがカギになる。

 ヴァイトブリック(牡3歳、美浦・和田正一郎厩舎)はヒヤシンスS、兵庫CSで連続2着と安定感があり、ゴール前V争いに加わる。

 中山芝マイル重賞、ニュージーランドTを勝ったワイドファラオ(牡3歳、栗東・角居勝彦厩舎)もパワー型ヘニーヒューズ産駒だけに初ダートに対応すれば楽しみな存在だ。

 前走で2勝目を挙げたエルモンストロ(牡3歳、栗東・角居勝彦厩舎)、サトノギャロス(牡3歳、栗東・西園正都厩舎)も不気味な存在。(大上 賢一郎)

登録馬&想定騎手

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請