【ディズニー報知】ドナルドダックの誕生日…今年はTDRでイベントなし

TDLで七夕グリーティングを行うデイジーダック(左)とドナルドダック(カメラ・関口 俊明)
TDLで七夕グリーティングを行うデイジーダック(左)とドナルドダック(カメラ・関口 俊明)

 6月9日はドナルドダックの誕生日。ドナルドの誕生日がこの日付なのは、ディズニーの短編アニメ映画「かしこいメンドリ」が1934年6月9日に米国で劇場公開されたため。ミッキーマウスの誕生日が11月18日(1928年『蒸気船ウィリー』)なのと同じだ。

 ドナルドもミッキーも映画公開の時点で0歳ではなく、少なくとも少年なので、今年が必ずしもドナルドが85歳、ミッキーは91歳とは言えない。彼らは永遠の少年でもあるし、デビュー85周年と91周年というのが正確なようだ。

 東京ディズニーリゾート(TDR)では、昨年はドナルドの誕生日を祝う「ドナルドの“ハッピーバースデー・トゥ・ミー!”」が7月7日まで東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)で初開催されて盛り上がったが、今年はイベントそのものがなくなった。

 ドナルドは、昨年までと同じく、6日から始まったTDLのパレードルートでの「七夕グリーティング」で、恋人のデイジーダックとともにフロートに乗って登場し、七夕コスチュームを披露している。

 誕生日としては集客していないが、ファンはこの日を狙ってドナルドに会いに来て、誕生日をそれぞれに祝っている。TDRのオフィシャルブログでは「今日、6月9日(日)はドナルドの誕生日 元気な声、黄色い大きな足、真っ白でふわふわのおしり・・・」などと紹介し、TDLトゥーンタウンでのドナルドのオリジナル動画を紹介。「今年もたくさんの仲間たちにお祝いしてもらえて大喜びのようですね。お誕生日おめでとう、ドナルド」と祝福している。

 ◆メモ 東京ディズニーリゾート(TDR)はJR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅下車すぐ。1デーパスポートはTDL、TDSそれぞれ大人7400円ほか。詳細はオフィシャルウェブサイト(http://www.tokyodisneyresort.jp/)で。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請