横浜・及川が香川県高野連招待試合で7回8K3失点 MAX147キロ、高校初本塁打も

7回4安打3失点に抑えた横浜・及川
7回4安打3失点に抑えた横浜・及川

◆香川県高野連招待試合 横浜9―3香川西(8日・レクザムスタジアム)

 今秋ドラフト上位候補の横浜(神奈川)の最速153キロ左腕・及川(およかわ)雅貴(3年)が、香川・高松市内で招待試合の香川西戦に先発し、7回4安打3失点(自責2)で8奪三振。打っても高校通算初本塁打を放った。

 初回先頭から2者連続三振の立ち上がり。3回に味方の失策から1点を失い、7回1死一塁から145キロの直球を左翼席に運ばれたが、後続を連続三振に抑えた。7回102球を投げ、最速147キロを計測。4安打2四球と安定し、2回を除く毎回8Kを奪った。

 バットでも、1点リードの2回先頭で中堅左に高校初アーチ。6回にも中越え適時二塁打で2安打2打点をマークした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請