令和最初のナイターG1は王者・松井が優勝

松井繁
松井繁

 令和最初の“ナイターG1”となったボートレース桐生の「開設63周年記念G1赤城雷神杯」の優勝戦はは5日、第12Rで行われた。スタートは123/456。人気の中心、1号艇をゲットした松井繁(大阪)が、あっさりと逃げ、そのまま押し切った。2017年12月の尼崎周年以来通算58度目、桐生では61周年以来2度目のG1優勝となった。賞金1000万円をゲット、来年3月の平和島SGクラシック出場権も獲得した。

 2着は馬場貴也、3着は桐生順平だった。

 優勝戦に勝ち上がったベスト6は1号艇、松井繁(大阪)、2号艇、馬場貴也(滋賀)、3号艇、桐生順平(埼玉)、4号艇、湯川浩司(大阪)、5号艇、井口佳典(三重)、6号艇、丸野一樹(滋賀)だった。

ギャンブル

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請