ウーマン村本、NGTと広告契約打ち切りの新潟県に苦言「世間が突き放したら新潟も離すって薄情過ぎる」

「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔
「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔

 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が5日、自身のツイッターを更新。新潟県の花角英世知事が、NGT48と広告契約を行わないことを明らかにしたことについて私見をつづった。

 NGTは9月に県内で開かれる国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターを務めていたが、元メンバーの山口真帆(23)が昨年12月にファンの男性から暴行を受けた影響で契約が保留となっていた。

 村本は新潟県がNGTと広告契約を行わないことを報じたニュースを引用し、「お前らはイメージで人を決め、イメージで人を起用しない。いま大変なんだからこそ応援しろ。イメージで使う使わない決めるやつは、ただの利用価値があるかどうか、で使う使わない決めるのは損得感情のみの卑しく浅ましい考え。それが新潟知事か」とツイート。連投で「新潟に貢献してきた、それで助けてもらったこともあるなら、いま困ってるNGTを助けるのも応援するのも新潟だろ、とおれは思う。世間が突き放したら新潟も離すって薄情過ぎる。新潟の街は好きだけど行政はクソだな」とつづった。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請