澤穂希さん、一人娘が1歳10か月で高速ドリブル「彼女の本能。教えてできるものじゃない」

澤穂希さん
澤穂希さん

 元サッカー女子日本代表キャプテンの澤穂希さん(40)が4日放送のNHK総合「ごごナマ」(月~金曜・後1時)に出演し、現在2歳4か月の一人娘が1歳10か月のとき、サッカーのボールをドリブルしながら走って行く動画を公開した。

 公園で芝のグラウンド上を、ドリブルしながら一直線に走っていく娘の姿を、澤さんが後ろから追いかけ、スマートフォンで撮影したもので「右足も左足も使って、しっかり蹴っている」と、画像を紹介しながら説明。「ボールが足に吸い付いている」と驚きの声をあげる司会の船越英一郎から、サッカーを教えているのかと聞かれると「教えてないです。教えてできるものじゃない。彼女の本能」と話した。さらに「体幹もしっかりしていて、坂道なんかで走ってもこけない」と娘の天性の才能に目を細めた。

 娘にサッカー選手になってほしいかどうかという質問には「(本人が)やりたいって言えば背中を押します。でも無理にってことはしない」と答えた。

 澤さんは2015年8月に元Jリーガーで現在はJ1仙台のスタッフの辻上裕章氏と結婚。同年12月に現役を引退し、17年1月9日に第1子となる長女を出産した。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×