川内優輝、近日中にドーハへ…世界陸上を“予行演習”

ファンランイベントに出席した川内優輝
ファンランイベントに出席した川内優輝

 今秋のドーハ世界陸上(9月27日開幕)男子マラソン日本代表で4月にプロ転向した川内優輝(32)=あいおいニッセイ同和損保=が近日中にドーハへ下見に行くことが2日、分かった。本番とほぼ同じ気象条件で、最高の“予行演習”となりそうだ。

 川内は「ようやく、普通の選手と同じことができるようになった」とホクホク顔だ。公務員ランナーだった17年ロンドン世陸も、仕事の合間を縫って前年末に下見を敢行。だが本番より20度近く気温が低く、指標になりにくかった。「プロになった意味がある。同じようなコンディションの中で下見できるのは初めて」。3秒届かなかった8位入賞へ努力は惜しまない。

 現在のドーハは最高気温が40度前後。本番と同じ午前0時ごろは30度近くまで下がるため「気温26度、湿度60%」の想定とほぼ同条件だ。深夜に走って路面や勝負所を確認するほか、勝負飯のカレー店チェックも欠かせない。この日は国際陸連が主催するファンランイベントに出席。中国国営放送のCCTVが密着取材をオファーするなど、注目度は高い。(太田 涼)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請