【ソフトバンク】高橋礼が自己ワーストの10安打、6失点炎上

スポーツ報知
7回途中、降板する高橋礼は内川(左)から背中をたたかれる

◆ソフトバンク―楽天(1日・福岡ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの高橋礼投手(23)が、プロワーストの10安打、6失点で降板した。この試合まで、開幕から無傷の5連勝。ハーラートップの日本ハム・有原に並ぶ6勝目を目指しマウンドに上がったが、楽天打線につかまった。

 初回無死一、二塁から浅村の左前打で先制点を献上。ウィーラーを遊ゴロ併殺打に打ち取ったが、2死三塁から銀次が二塁への適時内野安打。続くブラッシュには甘く入った変化球を左翼スタンドにたたき込まれた。

 2回以降は本来の投球を取り戻したが、球数が100球に近づいた7回。2四球などで2死満塁とし、島内に右前に2点打を運ばれ降板。6回2/3を10安打6失点でKOされた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×