【日本ハム】王柏融が1か月半ぶりの2号同点2ラン「自分のスイングができた」

スポーツ報知
5回2死三塁、王柏融は右中間に同点2ラン本塁打を放つ

◆オリックス―日本ハム(1日・京セラドーム大阪)

 日本ハムの王柏融(ワン・ボーロン)外野手(25)が1日、オリックス戦に「5番・左翼」で先発出場。2点を追う5回2死三塁から、相手先発・成瀬の直球を捉えて右翼席へと運ぶ2号同点2ランを放った。

 4月17日のオリックス戦(京セラD)以来、約1か月半ぶりの一発は、プロ初先発で2回4失点で降板したドラフト3位・生田目の負けを消す貴重な同点弾となった。「近藤のタイムリーで2点を取ったあとだったから、流れに乗ることができて良かった。タイミングを合わせて自分のスイングができたことが結果につながってくれたと思う」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×