【巨人】大竹リリーフで今季初1軍合流、若林も昇格…高橋と田中俊が2軍へ

巨人の大竹寛
巨人の大竹寛

 巨人の大竹寛投手(36)と若林晃弘内野手(25)が1日の中日戦(東京D)から1軍に昇格する。

 今季初昇格となる大竹はリリーフとしてブルペンの一角に入る。

 チームは5月に沢村のリリーフ再転向、田口のリリーフ昇格、開幕ローテ入りした畠のリリーフ起用など、役割を柔軟に変えながら試行錯誤してきた。

 今回は1軍でリリーフを務めていた田口と桜井が、交流戦開幕6連戦での先発に向けた調整に入るため、経験豊富な大竹がリリーフとして今季初めて1軍に合流することになった。

 大竹、若林に代わりドラフト1位高橋優貴投手(22)と田中俊太内野手(25)が2軍に合流する。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請