ライムスター宇多丸、川崎殺傷事件犯人の自宅に「テレビとゲーム機」速報に「バカじゃないの?」

スポーツ報知
宇多丸

 ラップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」の宇多丸(49)が31日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演。川崎市多摩区のJR登戸駅近くの路上で小学6年の女児と外務省職員の男性が刺されて死亡した事件で、「(犯人の)自宅にテレビとゲーム機」と速報さえたことに苦言を呈した。

 宇多丸は「大抵の人が『バカじゃないの?』と思ったと思う。テレビとゲームあるでしょ。何かゲームにでも恨みでもあるのかと思っちゃう。原因ぽいものを無理やり探そうとしてる。もっと生い立ちのこととかもあるだろうし。何が原因かわからない。結びつけたところでさ…なぜそれを速報で…」と苦言を呈した。

 テレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏は「警察発表ですから、使わない方がおかしい。発表されたものは報じてもおかしくないと思います。ゲーム機とテレビしかないって、誰も(犯行と)結びつけないですよ」とコメント。これに宇多丸は「じゃーなんで報道するの?事実って包丁もありました、座布団もありました。布団もありました。とか、もっと凶器になりそうなモノがありましたとか、いくらでも他のあるのになんでそこだけやるんですか?ある方向に誘導する意図が強すぎる。フラットではないです」と反論した。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×