【ソフトバンク】中村晃が復帰戦で同点二塁打 2打数1安打1四球で交代

2回無死二塁、中村晃が右翼線へ同点の適時二塁打
2回無死二塁、中村晃が右翼線へ同点の適時二塁打

◆ソフトバンク―楽天(31日・福岡ヤフオクドーム)

 自律神経失調症で離脱していた、ソフトバンク・中村晃外野手(29)が、今季1軍初昇格し、即スタメン出場。同点打をマークした。

 「7番・右翼」で出場した中村晃の第1打席。1点ビハインドの2回無死二塁のチャンスで、辛島のスライダーを右翼線への同点二塁打。「今日の試合は、開幕戦のつもりで入っていきました。今シーズン初打席、同点のタイムリーヒットになって良かったです。大きな声援が後押ししてくれました」とファンに感謝した。

 4回は二ゴロ、7回先頭で四球で出塁し、代走・周東を送られ交代。復帰初戦は2打数1安打1四球だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請