藤井七段VS菅井七段の竜王戦4組ランキング戦決勝で千日手成立…指し直し

藤井聡太七段
藤井聡太七段

 大阪市福島区の関西将棋会館で31日に指された第32期竜王戦4組ランキング戦の藤井聡太七段(16)=先手=と菅井竜也七段(27)=後手=の決勝戦は、午後8時6分、91手で千日手が成立した。

 千日手は、同一局面が4回現れると成立する。30分後の午後8時36分から、先後を入れ替えて指し直しされる。

 藤井は同ランキング戦で3期連続の優勝と本戦進出がかかっており、藤井には過去2戦2勝の菅井は初の本戦出場を決める好機。両者の意地が真っ向からぶつかり合う形となった。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請