【巨人】中島2軍降格、原監督は復調に期待「下で打席をたくさんもらって」

巨人・原監督は2軍降格が決まった中島の復調に期待を寄せた
巨人・原監督は2軍降格が決まった中島の復調に期待を寄せた

 巨人の原辰徳監督(60)は31日、2軍降格が決まった中島宏之内野手(36)について、ファームでの復調に期待を寄せた。

 今季ここまで31試合で打率1割7分1厘、0本塁打、2打点。29、30日の阪神戦(甲子園)では計5打数無安打で、試合後に2軍降格が決まっていた。

 原監督は「一生懸命練習しているところがあるので。なかなか打席多く打席を回すことができないから、ちょっと下(2軍)でね。いい打席をたくさんもらって、ちょっとつかんできてくれと」と説明した。

 中島とヤングマンが2軍となり、代わりに宮国とビヤヌエバが1軍昇格。1軍は現在3試合連続「一塁・大城、三塁・岡本」で戦っている中で、主に一塁と三塁を守るビヤヌエバを昇格させて攻撃陣をさらに厚くする。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請