【ソフトバンク】バンデンハーク、6・4今季初登板初先発へ…和田も復活へ

バンデンハーク 
バンデンハーク 

 腰の張りで出遅れていたソフトバンクのリック・バンデンハーク投手(34)が、交流戦開幕となる6月4日の中日戦(ヤフオクD)で今季初登板初先発することが30日、有力となった。

 6月2日の楽天戦(同)に先発予定のロベルト・スアレス投手(28)とともに、31日に合流する。自律神経失調症からの復帰を目指す中村晃外野手(29)も同日の合流が決まり、状態を確認した上で出場選手登録の判断をする。また、左肩痛からの復活を期す和田毅投手(38)も来週の先発候補に挙がっている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請