「徹子の部屋」が放送休止…川崎市の殺傷事件報道のため

テレビ朝日
テレビ朝日

 28日に放送予定だったテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)が川崎市で起きた殺傷事件報道のため放送休止になった。報道番組「ワイド!スクランブル」(月~金曜・前10時25分)の放送を延長し、事件報道を続けている。

 「徹子の部屋」の番組ホームページでは「報道特別番組のため放送休止」というタイトルで「報道特別番組のため放送を休止します。放送を予定していた東海林のり子さんの回につきましては、放送日が決まり次第、番組HPなどでお知らせいたします」と告知した。

 事件は28日朝に発生。午前7時45分ごろ、川崎市多摩区登戸新町の公園近くの路上で、人が刺されたと119番があった。神奈川県警によると、女子児童16人と大人2人の計18人が刺され、うち小学6年の女児1人が死亡した。30代男性も心肺停止で、ほかに女児2人と40代女性1人が重傷。多摩区の私立カリタス小学校に通う児童がスクールバスを待っていたという。

 県警によると、50代とみられる男が両手に刃物を持ち、バスを待つ児童らを次々と刺したのをバス運転手が目撃した。男は自分で首付近を刺した後身柄を確保されたが、死亡が確認された。丸刈りで眼鏡をかけ、黒いシャツとズボン姿だった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請