【日本ハム】ドラ3生田目、30日にも初先発へ

日本ハムのドラフト3位・生田目
日本ハムのドラフト3位・生田目

 日本ハムのドラフト3位・生田目(なばため)翼投手(24)が、28日のロッテ戦(札幌D)から1軍に合流することが27日、分かった。先発枠が空いている30日の同戦でのプロ初登板初先発が濃厚となった。

 水戸工から流通経大、日本通運を経て、最速155キロの即戦力右腕として加入したが、1月下旬に右肘の張りで離脱。春季キャンプ中は地道にリハビリに取り組み、4月13日のイースタン・リーグ、ロッテ戦(鎌ケ谷)で実戦デビューした。2軍戦では6試合で1勝2敗、防御率4・30ながら、先発した直近2試合で計9回を1失点と状態を上げていた。

 この日、羽田空港で栗山監督は「動かし始める。明日、球場に行ったら分かる」とテコ入れを示唆。生田目は上位指名が予想された大学4年時のドラフトでは右肘、右肩の故障を理由に指名漏れも経験。借金2の5位に低迷するチームを、若い力で好転させていく。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請