【ロッテ】レアード、活躍カギ握るのは「北辰水産」スポンサー決まり「とてもクール」

スポーツ報知
「魚の北辰」からすしの差し入れに笑顔のレアード

 ロッテのブランドン・レアード内野手(31)が“宣伝部長”となって募集していたZOZOマリンのスポンサーが27日、「北辰水産」に決まった。千葉・柏市に本社を置く同社はグループ合計で約500億円を売り上げる日本一の魚屋として首都圏を中心に全国44店舗を展開。一塁側ベンチ上部に広告(定価700万円)が掲出される。

 地道な営業活動が実った助っ人は「ベンチ上にすしの看板が出るのはとてもクールだね。テンションが上がるよ」と大喜び。ここまで17本塁打で日本通算150号にあと2本。“すし職人”は28日からの日本ハム3連戦(札幌D)に向けて「札幌で打って決められたらこれ以上の喜びはないね」と節目の瞬間を思い描いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×